2022-01-23

YouTube研…

世は挙げて NHKの朝ドラ "Come Come Everybody"の大ブーム。朝の職場でかならず話題になってりしてませんか…。

TVっこのぼくも毎朝見ています。激動の時代を笑いあり涙ありの "上白石萌音"から 1960年代の "深津絵里"にヒロインが変わった。その深津絵里…。1988年の JR東海の…山下達郎のクリスマスソングにのせて切ない恋心を描いた…TVCMが思い出されます。あれから 33年ぶりに登場した 同じJR東海の CM 「会うって特別だったんだ」。
33年前の「会うのがいちばん」から「会うって 特別だったんだ」に変わったんだね。

2022-01-16

MUZIK研…

我が家の新年音楽会…。三曲目は アイリッシュの香り漂い美しい詩の曲です。今晩はこの曲を最後にして さぁ! 大相撲 見よっ!!
BGM : "You Raise me Up" / Martin Harkens

MUZIK研…

我が家の新年音楽会…。二曲目は グレングールドのバッハ。グールドお得意のハミングが聴こえてきます。
BGM : "The Two & Three Part Invensytions(Bach)" / Glenn Gould 

MUZIK研…

日曜日の夕方 時間があるので調子に乗って 我が家の新年音楽会に突入…。まず一曲目は Yo-Yo Ma のセロでバッハです。
BGM : "Cello Suite No. 1 in G Major, Prélude(Bach)" / Yo-Yo Ma

come come everybody…(JAZZ研…)

1988 深津絵里 ”帰ってくるあなたが 最高のプレゼント”
1989 牧瀬里穂 ”ジングルベルを鳴らすのは 帰ってくるあなたです”
1990 高橋理奈 ”どうしてもあなたに会いたい夜があります”
1991 溝淵美保 ”あなたが会いたい人も きっとあなたに会いたい”
1992 吉本多香美 ”会えなかった時間を 今夜取り戻したいのです”
2000 星野真理 深津絵里 牧瀬里穂 ”何世紀になっても 会おうね”
このCMを見ていると 新幹線もすごいスピードで移り変わりしていることが分かる。まず たぶん!?JR名古屋駅だろうと思う…。ホームに仕切りドアがないし 改札も駅員が立っているし 大時計のあったコンコースもあんな風景だった。 

先週の寒波は峠を越えたようで 今日の日曜日は 風もなく 陽ざしも柔らかな一日となった。JAZZ聴きに FamousDoorにお邪魔して EricDolphy  WyntonKelly BookerLittle を聴きながら学友と雑談を交わし帰宅した。

2022-01-10

JAZZ研…

今日は雲ひとつない青空が広がり気温も高かった一日でしたが お家JAZZです。来客もあって二曲目です。Art Ensemble of ChicagoとCecil Taylorが Monkの曲を演奏している興味深い作品です。
BGM : "Nutty" / Art Ensemble of Chicago & Cecil Taylor

JAZZ研…

三連休の最後。お家JAZZで 「あそんで」います。これって!? JAZZかどうかで悩んでしまいますが(いや! これは JAZZでしょう!!) 一応!? ブルースのようです。
BGM : "Juke" / Little Walter

2022-01-09

JAZZ研…

穏やかな気温が続いている三連休の中日は FamousDoorにお出かけ。今日で今年2回目の JAZZ聴きなれど 何を聴いたかは覚えておらず 忘却の彼方へ…。
学友に新年の挨拶をして 「2022年の独り言を交わす会」にお誘いいただいた。

2022-01-04

JAZZ研…

不安定な空模様の午前中から一転青空が広がってきたので 今年初めてのJAZZ聴きにお邪魔しました。Archie Sheppで october 21,1967 とあります。コルトレーンが亡くなってわずか三か月後の演奏です。コルトレーンを偲んでの演奏なのでしょうか…。
BGM : "One For The Trane" / Archie Shepp

2022-01-02

JAZZ研…

コルトレーンを追っかける旅は つづきます。2分20秒あたりからのコルトレーンを聴きたい。
BGM : "Well You Needn't"  Thelonious Monk & John Coltrane

JAZZ研…

皆さん つつがなく新しい年を迎えられた様子ですね。改めて 今年もよろしくお願いいたします。
さて……今年初めての JAZZ聴きは なんといっても!? コルトレーンの聴きなれた "india" です。エリックドルフィーも加わっています。
閑話休題。今朝は マイナス 2.8℃の今季最低気温だったらしく寒さが厳しい朝となりました。部屋の蝋梅の花が咲き始めていました。新年初めての香りです。
BGM : "india" / John Coltrane Quartet & Eric Dolphy

2022-01-01

2022年の幕開け…

謹賀新年。
薄っすらと雪化粧したものの 日の出も見られ青空が広がった清々しい元旦を迎えることができました。凍結している道をゆっくりと歩きながら 先ほど地元の神社とお寺さんに初もうでに行ってきました。

2021-12-29

ゆく年…

2021年も残すところわずかになりました。このBLOGで楽しくお話しさせていただいた皆さま 本当にありがとうございました。笑顔で良いお年を迎えられますようお祈りしています。


2021-12-19

JAZZ研…

先日の "歳忘れ会"では なぜか!? 「2021年に乾杯!」で始まりましたが いつものように JAZZのお話しに夢中になりました。Archie Shepp をリクエストしたら こんなの聴かせくださいました。デュークエリントンの "Solitude" では 最後あたりにピアノも弾いています。このライヴ盤 FREEJAZZのようでもあり おもしろい作品です。
BGM : "Steam" / Archie Shepp 

にちようび さんぽ…

朝日新聞の朝刊で 雪化粧した白川郷:合掌集落の寒さを「しんしん」と表現していました。今朝の散歩は まさに しんしんと肌を刺すような厳しい寒さでした。吐く息も白かったですが 地面に見えるモノすべて真っ白でした。