2022-06-30

JAZZ喫茶:ModernJAZZ喫茶考…

ある友人が三重県鈴鹿市のJAZZ喫茶:"どじはうす"を訪れたそうです。夕食メニューをオーダーしたそうです。素材に拘った美味しい料理とともに 驚きのJAZZが聴けて充分に満足の時間だったようです。 …と報告がありました。

1969年再現…

 

1969年7月 学園紛争中 山下洋輔がバリケードで封鎖された早稲田大学キャンパス内で 大隈講堂からピアノを持ち込んでのライブ…。 当時 対立していた学生たちも山下洋輔トリオの演奏に聴き入ったという伝説のライブが 半世紀の時を越えてよみがえる。 7 月12日18 時30 分より 早稲田大学大隈記念講堂にて「村上春樹 presents 山下洋輔トリオ 再乱入ライブ」を開催される。 こんな情報を聴くと 東京辺りに棲んでいたい欲求にかられるが…。案外!? すぐに薄れてしまう。 山下洋輔(p) 中村誠一(ts) 森山威男(ds)の伝説のトリオが あの日のフリージャズを再現するのかも!?

2022-06-29

えっ!! もうぉ…

えっ!!? もう! 梅雨明け!?? いったい! どうなってんの?? この先がおもいやられる…。

2022-06-26

JAZZ研…

昨日の昼前 車の洗車とワックスかけをしていたら熱中症寸前の症状になって すぐに家の中に入って冷たい飲みモノ(ビールだったんだけど…)を飲んですぐにお昼寝することで ようやく回復しました。そして 今日は昨日ほどの暑さは感じられず 自転車に乗ってJAZZ聴きにお邪魔した。今日聴かせていただいたのは セシルテイラーとジョン・アードレイと思われるものの一枚を挟んで モンクとなった。

JAZZ研…

 
6月は エリックドルフィーが生まれて 亡くなった月ですね。FIVE SPOTのものをと思いましたが コルトレーンとの 競演にしました。 BGM : "Impressions" / John Coltrane Quartet with Eric Dolphy

にちようび さんぽ…

 

昨日は暑かった! 群馬県では 40℃超えの最高気温だったとか…。まだ本格的な夏にはなっていないのに 7月8月の猛暑や 9月の残暑は どんなやろ!?って思いやられます。 花だけは まだ梅雨にお似合いの紫陽花が綺麗です。

2022-06-23

MUZIK研…

 
今朝は ワケあって?! ラヴェルの "ボレロ"です。同じリズムのなかにあって 二種類の旋律が繰り返し繰り返し楽器を変えて演奏されます。そして この曲の終わりは すべてが崩れバラバラになってしまう結末が待っています。メキシコの若き女性指揮者:アロンドラ・デ・ラ・パーラのタクトも繊細な動きを見せ ケルン交響楽団を率いています。
BGM : "Boléro" / WDR orchestra

沙羅双樹…

沙羅双樹…虚しさを感じる花…夏椿。 「沙羅双樹の花の色、盛者必衰の理をあらわす」 空虚ってことばがありますが "空しい" と "虚しい" という意味がふたつ重なってしまっているんですね!?

JAZZ APPLE…

からし豆腐と一緒に買い物カゴに入っちゃってました! なんてったって!! JAZZなんですもの…。JAZZ好きなんですもの…。 "まるかじり林檎" なんて!? ポップに書いてありました。今朝 さっそく! 噛みついてやった!!

半夏生…

6月21日は "夏至"でした。 昼間の時間がいちばん長い日となっていますが 梅雨のこの時季 晴れる日はあまりありませんから実感がわきませんね!? でも 夏至と聞いて 嗚呼! これから夏が始まるんだなって感じてしまいます。夏至から数えて 11日目あたりのことを "半夏生"と呼ばれる期間があるらしんです。

2022-06-22

我が家の "夏"…

今年も 発見!! からし豆腐…。 これがなくっちゃ!? 我が家に夏は来ない!! 昨日 スーパーで見つけちゃったんだ!!

18日の NHK-FM "JAZZ TONIGHT"は 「コルトレーン 黄金のカルテット 誕生60年」が放送された。1962年に誕生したカルテットの演奏を年度順に優しく解説しています。聴き逃し配信の URLをリンク貼り付け7しておきましたので お聴きになってください。26日 1:00に配信終了します。




2022-06-19

にちようび さんぽ…

真夜中に雨が降ったんでしょうか? 花や葉には 少し雨粒が残っていました。今朝も紫陽花を追っかけてしまいました。それだけ様々な紫陽花を見付けられるからです。

2022-06-18

JAZZ研…

 今日3回目の "JAZZ研…"です。しばらく会えていなかった学友と約束で 土曜日の JAZZ研となった。山下洋輔の "standards"を聴かせていただいた。

BGM : "Rhapsody in Blue" / 山下洋輔

JAZZ研…

 これを忘れてはいけません!!  トレーンフリークとは云えませんね…。ここでのウィントンケリーは 好きだったりします。

"On Green Dolphin Street" / John Coltrane & Wynton Kelly